よくあるご質問

診療について

8:45に開扉および開院し、二階で受付をします。 9:00より診察を開始します。

初診時は、保険証またはマイナンバーカードをご持参ください。

その他、お薬手帳や他院からの紹介状、検査結果などの資料がある場合はご持参ください。

また、公費を利用して受診される方は、受給資格を証明する受給者証(子ども医療費受給者証・後期高齢者医療被保険者証など)をお持ちの上、ご提示をお願いいたします。

必要に応じて紹介状を発行することができますので、医師にご相談ください。

なお、紹介状発行時は、「診療情報提供料」がかかります。

二回目以降は処置によっては予約を取ってからお帰りいただくこともあります。

レントゲンをとる場合は痛い部位の湿布・金具類は外してもらいます。

脱ぎやすい服装でお越しください。

受診は可能ですが、診療代10割負担とさせていただきます。

次回来院時、保険証と10割負担分の領収書をお持ちいただいた時点で精算します。

可能です。

外出する時と戻られた時は、受付スタッフへ声をかけてください。

当院は、車椅子の方が院内にそのまま入ることができるバリアフリーのクリニックです。

診察はもちろんですが、男女ともにトイレも車椅子で入ることができます。

処置について

簡単に言えば、「痛みを脳へ伝える経路を通行止めにして痛みを軽減させる治療法」です。

ブロックをするかどうかは、痛みとの相談になりますが、基本的に週に1回で回数制限はありません。

当日は感染予防のため浴槽につかることやプールはお休みください。

ブロックの種類によっては、ブロック後30分ベッド上で安静にしていただきます。30分で安全に帰宅できないときは時間を延長して院内にいていただくことになりますので、時間に余裕を持ってお越しください。

人体に影響の出る線量は200mSv以上と考えられています。胸部正面のレントゲン撮影での被ばく量は0.1mSv以下といわれています。

当院までご連絡ください。

時間外におきましては、留守番電話の最後に連絡先の電話番号をお知らせしています。

アクセスについて

提携駐車場があります。

治療時間に応じて駐車券をお渡ししております。

提携駐車場以外の駐車料金につきましては、恐れ入りますがご自身でのご負担をお願いいたします。

診療時間・アクセスをご覧ください

静岡鉄道 新静岡駅です。

改札口から鷹匠口を出て、線路沿いを徒歩100mに当院があります。